グルテンフリー,  身体

グルテンの怖さ

こんにちは
こちょこちょのキョウコです
私は26年間、体調不良で苦しみ
グルテンフリー生活をした事から
素晴らしい人生を、手に入れました。

心も身体も人生も豊かに出来る
グルテンフリーの良さを
広めていきたいと思います
どうぞよろしくお願いします。


今回のお話しを

音声で聴きたい場合はコチラから

前回のお話しでは
こんなに美味しい小麦料理が
なぜ身体に悪いの?
お話ししました。

簡単に説明しますと

現代小麦は農家さんの為に
品質改良を重ね
私たちが身体の中に持っている
消化酵素では消化しにくいモノに
品質改良されたよ~っていう
お話しでした

さて

今回のお話はグルテンの怖さについて
お話ししてみようと思います

小麦は水と結合すると
グルテンというたんぱく質ができます
そのグルテンが身体の中で
分解される途中にエキソルフィンという
物質がでてきます

そのエキソルフィンというのは
強い鎮痛作用のある
モルヒネと似ていて

モルヒネも使用法を間違えると
強い依存症をもたらし
中毒症状がおきます

小麦を食べる事によって
モルヒネを摂取してるような感覚になり



・幸せな気持ちに変え 
・幸福感をもたらし
・小麦を繰り返し食べたくなる


などの中毒症状がでてきます

毎日当たり前に食べている事が
実は中毒症状であるかもしれないと
気が付きます

もちろん小麦を毎日食べているけど
身体の不調も全然なく調子がいいと
思う方は良いのですが

小麦が自分の体に合わないにも関わらず
くりかえし食べてしまい
中毒症状になり

それが原因で小麦アレルギー
グルテン不耐症状セリアック病などの
体調不良を引き起こしている可能性も
考えられます

自分の人生で一度
小麦を抜く生活を想像してみてください

そこで

小麦なしでは絶対に生きて行けない!
小麦なしで何食べればいいの?
そんな
不安な気持ちになったら



注意が必要かもしれません!!



もしも何となく
身体の不調を感じている場合
グルテンフリー生活を
1か月程度してみる事を
お勧めします

私は米を食べない生活をしていて
毎日欠かさず小麦を摂取していました

あれだけ小麦料理を毎日食べていたのに
食べたい!!と思わなくなり

幸せを感じて食べていた 
朝の食パンや
大好きなパン屋さんのメロンパンが
美味しいと思わなくなりました

そこでグルテンには
中毒症状があったんだと
私も気が付きました

なので1か月から3か月間程度
一度グルテンを身体から抜く事を
おススメします

そうすることによって
今まで不調だったことが
改善するかもしれません

改善したことによって
自分の身体には
グルテンが合わない事にも
気が付きます

モルヒネと同じような物質が出てくる!
ちょっと怖いですよね

今日のお話は
グルテンの怖さについて
お話ししてみましたとさ

おしまい

ほんならまたね
バイビーん